【2024/05/30】学生アイデアファクトリー2024 審査結果をメールにて通知しました
届いていない等ありましたら実行委員会までお問い合わせください

学生アイデアファクトリーについて

ご挨拶

特定非営利活動法人 日本科学振興協会(JAAS)は、「日本の科学を、もっと元気に。」を合言葉に、あらゆる人々が対話し協働して科学を振興していくことを目指しています。2023年には新たな取り組みとして、学部生・高専生・短大生が抱く科学への夢、自由な発想、独創的な研究アイデアを発掘し、それを開花させる仕掛けであるプロジェクトとして「学生アイデアファクトリー」をスタートさせました。

本プロジェクトは、学部生・高専生・短大生を対象に、独創的な研究アイデアを募り、選定したアイデアを具体的な研究計画へ落とし込む支援を行い、公開の場で発表する機会を提供します。学生たちは自らアイデアを発信し、育て、仲間を見つけ、アイデアを実際にテストするプロセスを経験します。この取り組みを通じて、「日本の科学を、もっと元気に。」の担い手を育成しています。

また、本プロジェクトは、単発のイベントではなく、毎年1年サイクルで実施され、年度を重ねることで同窓生のコミュニティ形成も促進しています。これにより、同じ世代のヨコのつながりだけではなく、世代や立場を超えたタテのつながりも醸成します。

このような活動を通じて、若い世代の科学者たちが元気に、創造的に、そして協力して日本の科学を推進していくことを期待しています。

学生アイデアファクトリーについて

学生アイデアファクトリーは、大きく3つのプログラムで構成されたプロジェクトです。書類選考に通過した参加者は、サマーキャンプにて、研究アイデアを持つ仲間と出会い、自らの研究アイデアを発表・議論し、切磋琢磨しながらアイデアを深めていきます。次に、アクセラレーションプログラムでは、研究者や企業関係者からのサポートやアドバイスを通じて、サマーキャンプで深めたアイデアを加速させ、形にしてきます。最後に、ファイナルプレゼンテーションでは、サマーキャンプ・アクセラレーションプログラムを経て磨き上げた研究アイデアを立場や世代の異なる聴衆の前でプレゼンテーションを行い、議論することで、自らの研究アイデアの立ち位置を知ると同時に、次のステップへきっかけとします。

また、学生アイデアファクトリーのサマーキャンプをはじめとしたすべてのプログラムで議論し合った仲間とコミュニティを形成すると同時に、過去の学生アイデアファクトリー参加者との交流も促進することで、広い視野を獲得するとともに、将来にわたってコミュニティ築きます。

サマーキャンプ

サマーキャンプでは、研修施設での合宿形式で行い、研究アイデアのプレゼンテーションやワークショップを通じて、研究アイデアの具体化に取り組みます。また、スポンサー企業によるコーチングやセミナーで、研究に関わるスキルや知識を深めます。過去には、若手官僚との交流の機会も提供されています。

<内容>

  • 知的好奇心を共有できる仲間を見つける
  • 仲間の研究アイデアの相互理解
  • アイデアの掛け合わせを体験する
  • 自身の研究アイデアを深める
  • 企業・行政と対話し、期待を知る
  • 研究アイデアの未来予想図を描く
  • 仲間と協力してプレゼンテーション能力を磨く
研究アイデアの発表
グループワークでの議論

アクセラレーションプログラム

アクセラレーションプログラムでは、サマーキャンプ以降に、研究計画やプレゼンテーションのブラッシュアップのためのプログラムをオンラインおよび対面で随時行います。研究者や企業関係者からサポートやアドバイスを受けることができます。

海外で活躍する研究者による講演
研究者との研究アイデアに関するミーティング

ファイナルプレゼンテーション

ファイナルプレゼンテーションでは、研究アイデア・研究計画・その時点で得られている成果・将来展望等についてのプレゼンテーションを実施します。サマーキャンプ参加者から選抜された数名がファイナリストとして口頭発表を行い、それ以外の参加者もポスターで研究アイデアの発表を行います。

また、ファイナルプレゼンテーションでは、優秀な発表を行った個人に対して、JAAS賞をはじめ、企業賞、協力団体賞等の進呈ほか、多数の賞を設け表彰しています。

ファイナリストによる口頭発表
1分間ポスターピッチ

学生アイデアファクトリー参加者による世代を超えたネットワークの構築

学生アイデアファクトリーでは、過去に学生アイデアファクトリーに参加した学生同士はもちろんのこと、新しく参加する学生、将来参加してくる学生との世代を超えたネットワーク構築にも注力しています。

学生アイデアファクトリーへの参加をきっかけとして、ヨコのつながりだけではなく、世代を超えたタテのつながりを構築することで、各学生の研究アイデアがより具体的になる機会になるだけではなく、多様な価値観を知り、研究アイデアに取り入れるきっかけになると考えています。

特定非営利活動法人 日本科学振興協会(JAAS)について

特定非営利活動法人 日本科学振興協会(JAAS) は、2022年2月22日にNPO法人として設立されました。JAASは、「日本の科学をもっと元気に!」を合言葉に、あらゆる人々が対話し協力して科学を振興する組織を目指しています。

日本の科学は危機に瀕しています。その凋落を食い止め、復活させ、明るい未来の礎を築くためには、科学の振興に意欲を持つ多彩な立場の人々が対話・協力し、科学の果たしてきた役割を分析・理解し、理想的なあり方を検討して実現する必要があります。JAASは、分野、組織、職種・職階、国籍・民族、世代の垣根を超え、科学の振興に意欲を持つすべての人が参加できるNPO法人です。

公式WEBサイト:https://jaas.science/